所得税でマンションの修繕積立金の経理処理はどうするか。

 賃貸用にマンションを購入し、不動産収入を得る場合、購入したマンションの修繕積立金は、どう経理するかという問題があります。 

  修繕積立金は、管理組合が、あらかじめマンションの所有者から、将来建物を修繕する時に、必要となる資金を積み立てておくものですが、支払ったときは、まだ修繕がなされていないので、経費になるのかどうか悩むところです。

  結論から言いますと、購入時に一括で支払った修繕積み立て金は、マンションの取得価格に含めて、減価償却する。

  購入後毎月支払う積立金は、その都度必要経費となるものと思われます。

  積立金といってもいつでも返金してくれる積立預金のようなものではなく、一旦支払ったら戻ってこない性格のものですから、必要経費とするのが、妥当と思われます。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック