テーマ:扶養家族

扶養控除申告書は扶養家族がなくても会社に提出するのでしょうか

年末調整のときに会社から翌年の扶養控除申告書が社員に配布されますが、これは、扶養家族がなくても、住所や生年月日、氏名などを記入して、会社に提出しなければいけません。 所得税法のルールでは、この扶養控除申告書は、主たる勤務先1社のみに提出が出来、かつ提出を受けた会社は、毎月支払う給与から、源泉所得税を控除するときに、税額表の甲欄(安…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

健康保険の扶養家族と所得税の扶養家族では、基準が違う

年間200万円の遺族年金を受給している母親は、所得税の扶養控除対象にすることができるのですが、健康保険の扶養家族に出来ないことになっています。 健康保険の扶養家族にする場合は次の要件があり、所得税とは異なっています。 ①被保険者と同一世帯の場合 (130万円未満 60歳以上障害者180万円未満)かつ被保険者の年収の半分未満で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺族年金を受給している母親を扶養家族に出来るか

 遺族年金を年間200万円ほど受給している母親を扶養家族として登録出来るかという場合、実際に扶養している場合は、所得税の扶養家族として登録することが出来ます。  所得税の扶養家族として登録できるのは、年間所得が38万以下の人と定められておりますが、パートで働いている場合年間103万以下なら、65万円を控除できるので、所得は38万以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more